独立公認会計士の足跡
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来ました!豪ドル91.5円!

こんばんは。

ようやく、豪ドルが91.5円を瞬間的に上回って、1ロット決済する事ができました。
と、今日もFXの話ですみません…。汗。
いかんせん、全てのロットを決済するまで、気が気でありませんものでして…。

しかし、付いています。
91.5円を瞬間的に抜けた後、また、ダラダラと下降線を…。
本来であれば、ここでもう一度、ロングを入れたいのですが、今回は、とりあえず、今あるポジションを全て決済するまでは、ちょっと止めておこうと思っています。
もうこれ以上、追証入れられませんしね。

ただ、88円後半まで下がっていて、そこから上昇したわけですから、ショートは取れないものの、もっと資金があれば、それなりに利益が取れたということになります。
そう考えると、1ロットをもっと小さくした方が良いのかな?とも思ってしまいます。
もちろん、証拠金を1桁多く、積めば良いのですが、そうすると、資金効率が悪くなります。
ただ、どうせ、日本の銀行に置いておくだけだから、だったら、証拠金として使った方が良いのかな?と思ったりもしますね。
いずれにせよ、FXは、まだまだ考えなければいけない事が多すぎます。

いや、それにしても、今日は興奮しました。
1分足を深夜にリアルタイムで見ていたのですが、あれよあれよという間に、上昇トレンドに入りまして、思わず、イケ!と声を出してしまうほど…。
正に、競馬を見ているかのごとくでした…。

最終的に、94円まで行かないと、全てのロットは決済されないのですが、次の目標は92円です。
何気に、上昇トレンドに入っているように見えますので、来週あたり、超えてくれないかな?と切に思います。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

今週は監査週間です

こんばんは。

今週は月曜日から金曜日まで会計監査を行う事になっています。
こちらの監査は10時~17時で終わるのですが、その後、他の会社の監査の積み残し部分を事務所に戻って行わなければいけません。
そういう意味では、監査三昧の一週間です。

もしかしたら、何度か書いたかもしれませんが、会計監査とは何かと言いますと、会社が作成した財務諸表が会計基準に則って、適正に作成されているかどうかについて、意見表明すること。になります。
私が、会計士受験生だった頃は、このような定義をいくつも覚えましたが、今となっては、ほとんど端折った定義しか覚えていませんね。(笑)

それでは、そのためには、どんな事をするかと言いますと、各勘定科目の金額が正しいかどうかについて確認していきます。
その確認方法は、各勘定科目によって異なりますが、今回、私は売上関係を担当していまして、そうしますと、まずは様々な分析から始めます。
月次の増減はどのような感じなのか、他の勘定科目との関係はどのような感じなのか…。
このように、ざっくりと年間の動きを確認してから、売上を計上した根拠となる資料を確認していきます。
資料は、パソコンで作成されたものもあれば、手書きで作成されたものもあります。

実は、売上と言いますのは、ほぼほぼ仕訳内容は決まっていますので、そこの誤りはまず起こりません。
そうなりますと、あとは、期末近辺の売上が過大過少に計上されていないか?とか、当期に売上げたものが翌期に取り消されていないか?とか、この辺がリスクになります。

また、期中の取引数も、他の勘定科目に比べますと、むちゃくちゃ多いので、資料との付け合わせもかなり大変です。
情報システムが新しい会社であれば、根拠資料もCSV等のデータでもらえるのですが、昔ながらのシステムですと、それもできず、ただひたすら、数値をエクセルに打ち込んでいく。というプロセスも必要になってきます。

実は、今回も、そのような感じでして、そうなりますと、もう眠気との戦い以外何物でもなく、監査をしているのか、データ入力のバイトをやっているのか分からなくなることが多々あります。(笑)
まあ、それでも、全てを終えた時に、しっかり数値が確認取れると、それはそれで達成感はありますけどね。

という感じでして、会計監査という仕事は、結構、地味な仕事です。
ですが、論力やブレークダウン手法が身に着きますので、税務調査においては、絶対的な力を発揮しますね。
何てたって、会計監査をするということは、税務調査を行うという事とほぼ等しいわけですから、彼らの着眼点も大体分かるわけです。
そしたら、そこを指摘されないようにすれば良いわけですから、対処法は容易に気が付きます。
ですので、やはり、会計監査という仕事は自分の基本から外す事はできないのかな?と思ったりしますね。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事

テーマ : 会計・監査/公認会計士
ジャンル : ビジネス

戒めのためにつるしておきます…。

こんばんは。

また、やりました。
更新ボタンを押したら内容が消えて…。
これ、相当、凹みますよね。

さて、気を取り直して…。
ここ数日、私の頭の中は為替の事が常にあります。
(まあ、他の投資でも、頭を悩ませているのですが…。)
最近、思うに、投資をしない方が良いのでは?と真剣に思ってきました…。汗。

以前、今年、為替の運用が上手く行ったら、情報配信サービスでもしようかな?と書きましたが、撤回します。
今日、改めて、全く才能が無い事に気が付かされました。
と言いますのは、今朝、今日は円高豪安にブレるだろうと思い、覚悟を決めたのですが、何と真逆にブレまして…。
結果、私的には良い方向に向かっているのですが、もう確信しましたね。全く才能が無いと…。

で、今後の戒めのために、状況をつるしておきますと…。
93円~91円のレンジで断続的にロングポジションを取っています。
現時点で90.2円まで戻ってきているのですが、一時、88.2円近くまで下がってきまして地獄を見ました…。
ちなみに、当初の軍資金とほぼ同じ金額を追加投入しています。汗。

現段階で手仕舞えば、昨年の利益の税金分と合わせて、数万円の損失で済むのですが、これができないんですよね。
どうしても、期待してしまう自分がいまして…。
ちなみに、万が一、88円を切ったら、更に軍資金を入れようと思っています。
しかし、もちろん限度がありますので、本当にはかない命です…。

と書いている間に、90.3円まで戻ってきました。
一番近い決済ポジションは、91.5円なのですが、朝起きたら、ここまで戻っていませんかね?
まあ今回はぜいたく言わず、91円でも良いです。(笑)
数日前に91円を超えたのですが、そこで決済しなかったので、今回はビビって決済してしまうかもしれません…。汗。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

居酒屋のお通しは詐欺でしょ?

こんばんは。

一昨年だったと思いますが、All about さんから指定題材について、持論を書きませんか?と言われてOKしたにも関わらず、全く、Blogを更新していませんでした…。汗。
今年から、Blogの更新を再開しましたので、参入したいと思います。

今回の題材は、居酒屋のお通しはどうあるべき?という内容です。
なんでも、ある調査結果によりますと、お通しの価格に対しては約7割、質には約5割の人が不満を持っているそうです。


もちろん私はこのシステムに対して、全く理解できません!


と言いますのは、このシステム、まず詐欺ですよね。
ここで、詐欺の定義を確認しておきたいと思います。


「他人をだまして金品を奪ったり損害を与えたりすること」です。


まず、「だます」というところですが…。

我々は居酒屋に入る時、お通しがあるということは慣習上知っています。
ですから、お通しを出されてもだまされたと言う事にはなりません。

ですが、例えば、初めて居酒屋に入る外国人はどうでしょうか?
彼らは、そんな慣習は知りません。
自ら頼んでいない物が出された時に、そんな話は聞いていない。
これはだまされたと感じるのではないでしょうか?


次に、「金品を奪ったり損害を与えたりする」というところですが…。

お通しは、お通し代として、お金を取られますよね。
これが、少額ですから大きな問題になりませんが、仮に、100万円のお通しが出てきたらどうでしょう?
十分、金品を奪われる。に該当するはずです。
金額の大小でごまかされてはいけません。


以上より、居酒屋のお通しシステムは詐欺以外の何物でもないと思います。


それでは、これを回避するにはどうしたら良いか…。と言いますと、上記の2点のいずれかを克服すれば良いわけです。

1つめはだまさない。
まず、入口に、当店はお通し制です。
今日のお通しは、これこれこのようなものになりまして、いくらになります。
そして、当店で飲食するには、この注文が必須になります。
というような注意書きを提示するか、もしくは、店員が伝えれば、これはクリアできます。

2つめは金品を奪わない。
これは、無償で提供すればクリアできますよね。


以上、いずれかをクリアすれば、詐欺とは呼べなくなりますので、1つの手法としては良いのかな?と思います。
ですが、これは論じるまでもなく、皆さん、自分の食べたいものを食べたいですよね?
ですから、このシステムの良いところは何一つないと私は思います。


人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

セミナーの案内ページができましたので告知します。

こんばんは。

今日はセミナー告知です。

こんな感じで行います。

「富裕層がやっているお金の増やし方」と「知らないと損するお金の守り方」

そろそろ、写真の撮り直したいですね~。

昨年末に、お世話になっている経営者の方に誘われ、忘年会に参加しました。
そこで、たまたま隣に座っていたのが中村さんでして、この人がまた、凄い人です…。

何ってたって、今まで、何度となく死にかけたとか…。
しかも、輝かしいキャリアを持たれています。
間違いなく、何か持っているのでしょうね。
私も今年は早々にホールインワンを出しましたので、少しは対抗できるのかな?(笑)

で、私のパートですが、相続税・贈与税です。
相続税って、私自身、相続財産が発生しない事がほぼ確実ですので、全くと言って興味が無かったのですが、世間のニーズはボチボチあるみたいですから、そこをさくっと説明しようと思っています。
それぞれの持ち時間は、1時間程度ですから、もちろん深くはできません。

その代わり、なるべく身近に感じて頂けるような構成にしようと思っています。
時間の関係上、ワークを入れるかどうか分かりませんが、何か一つでもすぐに使える知恵を身につけて頂きたいと思っています。

ちなみに、レジュメは、もちろん、まだ作っていません…。汗。
3月17日ですので、今月中には作りたいと思っていますが、どうかな…。
とりあえず、頑張ります!としか言えませんが、2月後半に泣きが入ったら励ましてあげてください。(笑)

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事

テーマ : 会計・税務 / 税理士
ジャンル : ビジネス

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。