独立公認会計士の足跡 「学生でもできた!逆転不動産投資術」を読んで…。
FC2ブログ

「学生でもできた!逆転不動産投資術」を読んで…。

こんばんは。

今日はクライアント先に行ってきました。
初めて監査役とお話ししたのですが、システム出身という事で話が盛り上がりました。
私の場合、実際にシステム構築をした経験は金融システムしかないのですが、その監査役はずっと製造業にいたらしく、そのお話しを聞かせて頂きました。
もちろん、仕事の話もしましたが…。(笑)

という事で、今日はそれ以外に特段書くような内容がありませんので、少々前に読んだ書籍の紹介をします。

学生でもできた! 逆転不動産投資術 低所得・保証人無しで融資を受けて専業大家学生でもできた! 逆転不動産投資術 低所得・保証人無しで融資を受けて専業大家
(2009/12/02)
石渡浩

商品詳細を見る


この書籍は少々古いのですが、たまたま著者の石渡さんのメルマガを購読しており、3月に興味のある内容を配信されていたため、書籍の方も購読してみました。
著者の石渡さんは、大学院生の時から不動産投資を行っており、卒業後、会社に就職せず、不動産業を営んでいます。
今まで、不動産投資本は何冊か読んできましたが、この書籍は今までの書籍とは違う観点から書かれていたので非所に新鮮でした。

特に、不動産投資ローンを組む時の話ですが、通常、会社員が副業でマンション投資を行う場合、アパートローンのような名称のものを利用します。
この場合、年収や勤続年数等の属性が大きく影響してきます。
ですが、著者の場合は、不動産を増やしていきたいのであれば、それでは限度があるので、不動産業としてローンを借りなければいけない。と言っています。
言われてみれば確かにそうなのですが、なかなか、このような書き方をしている書籍は少ないような気がします。

今日は何故か、めまいがしますので、早いとこ寝てしまおうと思います…。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: