独立公認会計士の足跡 【インドネシア】デンパサール空港でボラれました…。
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【インドネシア】デンパサール空港でボラれました…。

今日の気づき:旅の準備はしっかりと!

クアラルンプールのLCCTから、これまたエアアジアで3時間程度でバリ島のデンパサール空港に着きました。
ちなみに、エアアジアですが、羽田→クアラルンプールと違って、シートピッチが狭いです。
そのため、足の長い外人さんは、相当狭く感じるのではないでしょうか?
私の場合、前のシートに膝が付く程度でしたが…。

料金の方は、片道、10,000円程度でした。
前回書き忘れましたが、羽田→クアラルンプールはキャンペーン価格で同じく10,000円だったので、なんだかな~。という感じです。
でも、よくよく考えたら、3時間程度の距離が10,000円ですから、十分安いですよね。

インドネシアに入国する際は、空港で到着ビザを購入する事になります。
25米ドルですので、事前に用意しておく事をお勧めします。
(ちなみに、出国時は空港税として、150,000ルピアが必要になります)

以前、ジャカルタに行った時は、深夜に着きまして、ほとんど人がいない状況で、それはそれはビビりまくっていました。
(インドネシアの安全はお金で買え!という記事を事前に読んだものでして…。)
この点、今回は昼間に着いたので、人はいたのですが、今度はあまりにも多すぎでした…。汗。
幸い、スーツケースを勝手に持っていかれるような事はなかったのですが、白タクの人から何度も声を掛けられました…。

そして、今回の旅行で唯一のボッタくられ事件が!

デンパサール空港も、通常の空港同様、チケットタクシーなるものがあります。
この点は確認済みだったのですが、運賃までは事前に確認していませんでした。
そのため、本来、95,000ルピアのところを150,000ルピア取られまして…。汗。
100ルピアが1円なので、差額の55,000ルピアは550円程度と考えると、大したボッタくれ金額ではないのですが、正当な料金でない以上、やっぱり頭にきます。
(帰りはホテルのタクシーを利用したのですが、こちらは、68,000ルピアでした!)

ちなみに、主な行き先の料金表はこちらですが、チケット売り場は非常に怪しい感じで、しかも外からは全く持って見えません…。
次回行く時は、しっかり料金を確認してから行こうと思います。
尚、チケット売り場は、出口を出て、右方向に歩いていったところです。
本当に、あまりにも怪しい感じがして、一度、他の場所を探したくらいです。

さて、今回泊った場所は、こちらです。

アヤナリゾート&スパ バリ

ヴィラタイプではなく通常の部屋に泊ったのですが、それでもかなり快適でした。
元々、リッツカールトンが所有していたようです。
日本人の方も、ボチボチ多く、フロントにも日本語デスクがありました。
(と言っても、なかなかつながらず、結局は英語対応だったのですが…。)

部屋はこんな感じです。

アヤナリゾート1

そして、リゾートならではのプールも!

アヤナリゾート2

今回は気合を入れて浮きわを持って行ったのですが、誰も使っていなかったので、遠慮してしまいました…。汗。

初めてのバリということで、今回はほとんど出歩かず、敷地内で遊んだのですが、とても快適でしたね。
ただ、私の場合、海外はコンドミニアムを利用する事が多いのですが、今回はホテルということもあり、食事は全て外食になってしまいました。
(ちょっとした食べ物を買うコンビニもありませんでした…。)

とは言っても、日本と比べると、やっぱり安いですね。
おそらく、バリの中心街の方に行くと、もっともっと安いと思うのですが、感覚的には、2割~3割は安いような気がします。
人も少なくて、非常にゆったりとした時間を過ごす事ができました。
また行ってみたい場所の1つですね。

次回の記事は、アヤナリゾートの中をご紹介したいと思います。


人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

--------------------

私が所属している有限責任事業組合スリーアローズで「理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。
起業後でも十分役立つ内容が満載ですし、Facebookをご利用されていない方でも見る事ができます。
ぜひ、一度、ご覧になってみて下さい。

最新記事は税務編の「海外渡航費」です!

--------------------
関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。