独立公認会計士の足跡 公認会計士の独占業務、会計監査という仕事について
FC2ブログ

公認会計士の独占業務、会計監査という仕事について

今日の気づき:決算書は事後的な資料であり将来を読むことはできない

公認会計士はどのような職業なのか?、詳細に知っている方は少ないと思います。
税理士と何が違うの?という質問は良く受けます。
ということで、今日は公認会計士の唯一の独占業務である会計監査について、簡単に説明したいと思います。

その前に、まず、税理士との違いですが、日本の場合、公認会計士の資格を持っているだけでは税務の仕事を行う事ができません。
税務の仕事とは税務申告を依頼者に代わって行ったり、税務上の個別的なアドバイスを行う事です。
税理士の資格を持っていないにも関わらず、税務上のアドバイスを行った場合、たとえ無償であってもNGなのです。
ですので、独立している公認会計士は通常、税理士登録を合わせて行います。

さて、その会計監査とは何ぞや?というところですが、これは、簡単に言いますと、「財務諸表(決算書)が正しい事を第三者として証明する仕事」です。
通常、監査チームを組みまして集団で行います。
どの仕事でもあるようにチームリーダーがいて、その人の指示の下、各自が作業を進めて行くという感じです。
そのため、このチームリーダーが優秀かどうかによって、会計監査という仕事がスムーズに行われるかどうか決まってきます。
ちなみに、チームリーダーの事を業界的にはインチャージ(現場主任)といいます。

それでは、具体的に会計監査はどのように行われるのか?というところですが…。
会社が作成した決算書を見せてもらって、それぞれの勘定科目について分担割りします。
そして、担当した勘定科目の数値が正しいかどうか?を個別にチェックしていくわけです。
請求書や領収証と金額を照らし合わせたり、実際にお金が支払われているかどうか、通帳を見ながらチェックしたりします。
また、数値分析を行って、異常値があるかないかも確かめたりします。

公認会計士になって一番良かったと思うことは、会計監査を行うにあたり、会社の全ての資料を見る事ができるという事です。
もちろん、興味本位で見るわけではありませんが、取締役会議事録を見る事もできますし、給与台帳を見る事もできます。
(ちなみに、これらは「できる」ではなく、ほぼ確実に見ます)
ですので、その会社のありとあらゆる事が分かってしまうわけです。

ただ、良く言われることは、決算書はあくまでも事後的な記録なので、決算書から将来的な事は予測できません。
もちろん、ある程度、予測はできますが…。
それ故、公認会計士が良い経営者になれるというわけではありません。
この辺は、くれぐれもお間違えのないようにお願いします。

尚、会計監査を行って、一番困ることは何かと言いますと…。

会社の決算が終わっていない状況の場合です。汗。
この場合、本来的には会計監査を行うことはできないのですが、実際はスケジュール的に少しずつ進めなければいけなかったりします。
最悪なのは、次から次へと会社が修正を行う場合ですね。
こうなると、せっかく確認した各勘定科目の数値を再度、確認しなければいけないのです。
ちなみに、我々は会計監査の記録として監査調書というものを作成するのですが、それも修正しなければいけなくなり…。

最近はこのような状況はほとんどありませんが、監査法人時代は、未上場会社の監査を行っていた時もありまして、結構、大変な思いをしました。
ですので、もし、会計監査を受ける必要が生じましたら、少なくても、決算をスケジュール通り行うようにして下さいね。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。
起業後でも十分役立つ内容が満載です。
Facebookをご利用されていない方でも見る事ができますので、ぜひ一度、ご覧になってみて下さい!
関連記事

テーマ : 会計・監査/公認会計士
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: