独立公認会計士の足跡 確定申告の次はCPE…。
FC2ブログ

確定申告の次はCPE…。

今日の気づき:今月中にどうしても終わらせねばならないもう1つのことがある

確定申告が終わり、私の仕事リストから、その文字が無事に消されました。
ところが、次に待ち構えているのは、「CPE」です。
CPEとは、日本公認会計士協会が実施している継続的専門研修制度の事です。

4月1日に公認会計士として登録しているものは、原則、翌年の3月31日まで、40単位以上取得しなければいけません。
原則40単位と書きましたの理由がありまして、以前は毎年40単位以上でしたが、ここ最近、3年間で120単位という具合に変更になりました。
おそらく、ある年に取得しづらい方を救済するための措置だと思いますが、果たして、この効果がどれくらいあるのか私には分かりません…。

ちなみに、どのような事を行うかと言いますと…。
基本的に、研修を受ければOKです。
(大体、1時間が1単位の計算です)
また、研修を収録したCD-ROMやe-ラーニングという教材もあります。
特段、試験があるわけではありません。
試験を行ったら、間違いなく、資格停止になる人が多数出てくると思います。

何故ならば、公認会計士も他の士業同様、一度受かってしまうと、試験というものから解放されるため、試験勉強のための勉強は行わないからです。
やはり、資格試験の勉強と実務のための勉強は異なりますからね。
少なくても、暗記するという作業は極端に減ると思います。

ですが、私の場合、上記のような研修やe-ラーニングを受講することはほとんどありません。
それではどうするか?と言いますと、月に1回、公認会計士協会から送られてくる雑誌の記事の感想文を書きます。
感想文と言いましても、たった200文字で良いのです。
これを行うことに何の意味があるのか全く分かりません。
だって、200文字って、私のBlogの1記事よりも短いですよ…。(笑)

いずれにせよ、会員である以上、決められたことは守らなければいけないわけでして、これを守らないと、ペナルティを受けることになります。
1回目は名前が公表されるだけですが、2回続けると確か業務に支障が出てきたと思います。
ちなみに、監査のお手伝いをする場合、前年にしっかりCPEの単位を満たしているかどうか、必ず聞かれますので、公認会計士として仕事をしていく場合は、基本的に皆さん、単位を取られているはずです。

で、私の場合は、今のところ30単位…。
あと10単位を3月31日までに取得しなければいけません。
一応、今度の土日で終わらせるつもりですが、万が一、これを取得しないとシャレにもならないので、きっちり期限までには終わらせようと思います。

尚、税理士にも似たような制度がありますが、こちらは努力目標のため、今のところは単位を取得しなくてもおとがめなしです。
ですが、将来的には公認会計士同様のシステムにする方向のようです。
ちなみに、税理士会の方が無料の研修やe-ラーニング教材が多く、会員には優しい感じがしますね。

ということでして、来期以降の監査業務が行えるように、今月中に残りの単位をきっちり取得したいと思います!

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。
起業後でも十分役立つ内容が満載です。
Facebookをご利用されていない方でも見る事ができますので、ぜひ一度、ご覧になってみて下さい!
関連記事

テーマ : 会計・監査/公認会計士
ジャンル : ビジネス

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【独立公認会計士の足跡】

今日の気づき:今月中にどうしても終わらせねばならないもう1つのことがある確定申告が終わり、私の仕事リストから、その文字が無事に消されました。ところが、次に待ち構

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: