独立公認会計士の足跡 インドネシア案件の初回打ち合わせを行ってきました
FC2ブログ

インドネシア案件の初回打ち合わせを行ってきました

今日の気づき:プロジェクト立ち上げ時においては、少人数でのスピード感が大切。

今週の月曜日にインドネシア案件の初回打ち合わせを行いました。
私を含めて3人という少人数ですが、プロジェクト開始時点での人数としてはちょうど良いのでは?と思っています。
何故ならば、何か物事を始める際に、多人数の意見を調整しているとスピード感が乏しく、結果として、途中で挫折してしまうことも多々あるからです。
この点、私が所属しているLLPも同様でして、私的には3人という人数は結構気に入っています。

そのうち1人は、すでに面識のある方でして、今回のプロジェクトの方向性もある程度理解されている方です。
ですが、もう1人の方は、その方が長年お付き合いしている方でして、私は全くの初対面でした。
初対面の方と仕事を行うという事について、正直、不安があったのですが、数時間の打ち合わせを行って、その不安も吹き飛びました。
非常に高いスキルをお持ちの方でして、当初、難しいと思っていた事も、この方が加わることによって進めていけそうな感じがしています。
また、今回のプロジェクトの初期段階においては、この方がキーマンとなるのですが、全く問題無さそうです。

思うに、このようなプロジェクトを行って行く場合、まず、ゴール(目的や期間)を明確にすること、次に、役割をしっかり決めることが、最低源、必要かな?と思っています。
そのような意味において、今回のプロジェクトの役割が、ある程度、決まったような気がします。
私の役割は、一部、技術的な調査を行う事もありますが、専ら、プロジェクトリーダーといったところでしょうか?
そのため、責任は重大だと思っています。

尚、話し合いの結果、目標ゴールを6月末に設定しました。
実際進めて行くに連れて、この期間が長いのか短いのか、明らかになってくると思いますが、まずは当初の目標ゴールに向かって、進めて行きたいと思っています。
プロジェクトリーダー的な役割は自分的には得意としていますので、しっかりハンドリングしていくつもりです。

尚、今回は、インドネシアに在住している方が発起人のようなものですから、そちらの方との連絡調整も行う必要があります。
もちろん、場合によっては、我々もインドネシアに行く必要があるかな?と思っています。
というより、絶対、一度は行きますよね。間違いなく。(笑)
という話を3人でしてきました。

発起人の方も私も、今回のプロジェクトは、当初資金をほとんど掛けずに、リスクを最小限にやっていこうと決めています。
そのため、当初の規模的には小さいものになると思いますが、ニーズがあることは判明していますので、小さいながらも少しずつ拡大できれば…。と思っています。
そして、いずれ、インドネシアに共同出資の会社を設立できればいいな。と。
私も今から、インドネシアの法制度について、勉強していくつもりです。

という感じで、まずは小さくプロジェクトを始めてみましたが、将来性も各人のモチベーションも高いので、なるべく早く成功モデルを作り、横展開していきたいと思っています。
とにかく、頑張ります!

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【独立公認会計士の足跡】

今日の気づき:プロジェクト立ち上げ時においては、少人数でのスピード感が大切。今週の月曜日にインドネシア案件の初回打ち合わせを行いました。私を含めて3人という少人

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: