独立公認会計士の足跡 公認会計士協会東京会の第6回経営委員会に出席してきました
FC2ブログ

公認会計士協会東京会の第6回経営委員会に出席してきました

今日の気づき:複数人の知恵を集めればきっと良いものができる!

公認会計士協会東京会の第6回経営委員会に出席してきました。
何度か記事に書いていますが、こちらの委員会は毎月1回集まって、2時間程度のディスカッションを行っています。
とは言っても、総勢23名のメンバーですから、1人当たりの発言時間は限られています。
それをまとめるのは、委員長と副委員長(2人)、更には事務局の方なのですが、毎回、大変だろうな~。と感心しつつ、少しでもお役にたてれば…。と思いつつ参加しています。

と書きましたが、私はすでに2回程欠席していまして…。汗。
1回目は東南アジアへの視察だったので止むを得ない(と私は思っています…。)のですが、2回目は先月、体調不良に陥りまして、あえなく欠席しました。
ところが、欠席したのは私だけではなく、半数程度の方が同じような状況で欠席したそうです。
1月は風邪が流行っていたのでしょうか…。

さて、この経営委員会ですが、1年間で1つの答申書を作成することになっています。
で、我々も、現在、執筆中でして、そのドラフトを持ち寄って、昨日は各人からの説明及びそれに対してのコメントやアドバイスといった感じでした。
私自身、20人以上の公認会計士と一緒に作業を行うという経験をした事が無いので、改めて考えると凄い事だな~。と思っています。

で、それぞれの方のドラフトを読んだところ…。
皆さん、凄いです!
拡張高いというか何と言うか…。
やっぱり、私は、こういう文章を書くのは向いていないのかもしれませんね~。
おそらく、私の文章が一番幼稚だと思います…。汗。

私も会計意見書や税務意見書を書くときは、専門用語バリバリで書きますが、普段はこのBlogみたいな感じで書いてしまう事が多いです。
(でも、雑誌の執筆したときは、もう少し簡単に書いて下さい。と言われたので、それなりのレベルでは書けるのかもしれませんが…。)
何故って、こちらの方が特段苦労しないで、すらすらと書けますので…。
まあ、語彙力がないと言えばないのでしょうね~。(私立理系3科目受験でしたし…。(笑))
唯一つ言えることは、私には専門書は書けない!という事です。
(そもそも、理系にも関わらず、大学の実験レポートも過去レポート写しまくっていましたしね…。汗。)

そんな感じで、若干の凹みを感じつつ、かと言って、周りに合わせられる文章力も無いので、何とか浮かないようにしなければ…。と考えている次第です。
(とは言っても、さすがに、このBlog程、フレンドリ~には書いていませんよ。(笑))
次回の委員会は確定申告終了後にあるのですが、それまでに、皆さんからのコメントやアドバイスを頂けることになっていまして、それを反映させて、再度、ディスカッションという感じのようです。
1人あたりのページ数はそれ程多くはないのですが、20人以上の知恵が反映されますので、きっと良い答申書になると思っています。
公表されましたら、公認会計士の方には、ぜひ読んで頂きたいです!

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事

テーマ : 会計・監査/公認会計士
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: