独立公認会計士の足跡 結婚しました!
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚しました!

突然ですが、結婚しました!

妹が…。

某スポーツ新聞のようですみません…。(笑)

正確には、入籍自体は半年程前に行われていて、結婚式を遅れて行ったという感じです。
妹の結婚式は人数も少数でアットホームな感じでした。
個人的には良かったと思います。

結婚式

ちなみに、私も結婚していますが、私達の場合も入籍後、半年経ってから結婚式を行いました。
ただ、私達の場合は元々結婚式を行う予定がありませんでした。
ですが、親戚の方々にお知らせするのに必要な写真を撮ろうということになり、急遽、海外旅行のついでに結婚式を挙げることにしました。
そのため、人数は私と妻だけでして、お互いの両親も家族も呼んでいません。

その代わりと言っては何ですが、お互いの両親と一緒に食事会なるものを開きました。
あとで分かった事ですが、その前日に以前の事務所の同僚が結婚式を行っており、当日目撃されていたようです。
どこで見られているか分かったものではありませんね…。

私の妻と話をしているのは、数年後、またどこかで挙式をしようということになっています。
これまた、2人で行うことになると思いますが、同じく、旅行ついでに…。ということになると思います。
次回は、あまり他の人が行ったことがないような国で行いたいな~。と。
もしくは、その国独特な結婚式を行うようなところでしょうか…。

話を戻しますが、私の兄弟姉妹は私を含めて3人です。
今回、長女が結婚しまして、両親にとっては初めての結婚式だったのですが、子供の立場からすると、少々ホッとしました。
さすがに、1度も子供の結婚式を経験できないとなると、少々、両親としては悲しいかな…。と思いましたものでして…。

とは言っても、私自身は今後も両親は呼ばないですね。
と言うより、誰も呼ばない。と思います。
結局、結婚式というのは自己満足の世界だと思いますので、2人が一番楽しめればそれで良いのかな?と。
大勢呼んで、色々、気苦労するのもなんですからね…。

もちろん、大勢呼んで、ワイワイやりたいかたもいらっしゃると思います。
どちらかと言うと、そのような方の方が多いのかもしれません。
それはそれで、楽しいと思いますし、結局、この辺の考え方は人それぞれですからね。
ただ、今回思ったのは、両親に対して、感謝の気持ちを伝えるという点においては、結婚式というのは良い節目かな?と思いました。
私の場合は、結婚式以前に公認会計士試験に受かった時に、えらく感謝の気持ちを伝えましたので、それで代替していると思っていますが…。(笑)
まあ、今の世の中、結婚したとしても両親の住居から遠くに引っ越さない限り、両親と会えますので、あまり深刻に考える必要もないのかもしれませんね。
それより、たまに両親と会うのが親孝行だと思っています。

いずれにせよ、妹夫婦には仲良くやっていってもらいたいものです。
(私のところも同様ですが…。汗。)

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

いいね!

どういう結婚式を挙げるかは議論百出だと思いますが、コミットメントの儀式として結婚式はした方がいいですよね。写真も後で思い出になるし、、、

Re: いいね!

素人大家ブロガーさん:

コメントありがとうございます!
そうですね、私も結果としてやっておいて良かったかな?と思います。
なかなか、やろうと思ってもやる機会ないですからね。

> どういう結婚式を挙げるかは議論百出だと思いますが、コミットメントの儀式として結婚式はした方がいいですよね。写真も後で思い出になるし、、、
プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。