独立公認会計士の足跡 2012年06月
FC2ブログ

顧問税理士変更後の処理はなかなか大変です…。

今日の気づき:同業間でも記帳レベルは様々。

顧問税理士を変更頂いた新宿区のお客様のところに行ってきました。
12月決算の会社なのですが、今年の4月から変更頂いています。
私の場合、会社規模にもよりますが、月次決算を行って、毎月報告という形は行いません。
何故ならば、そこまで行う必要がないと考えているからです。
ですが、3ヶ月に1回程度の報告は必要と考えています。
四半期に一度、ご自身の会社の状況を見直して頂くのが、タイミングとしてちょうど良いかな?と…。

ただし、報告はしないまでも、月次決算が行えるような記帳方法は取っています。
すなわち、発生主義での記帳です。
どういうことかと言いますと、現金を受け取った時に売上計上を行うのではなく、売上の事実が発生した時に売上計上を行う、すなわち、売掛金勘定を毎月変動させます。
一方、仕入に関しても同様で、買掛金計上させますし、月次の棚卸商品の金額は簡易的であっても計算します。

こういうことをやっておかないと、月次推移で会社の状況を把握する事ができないのです。
会社に報告するのと、私自身が会社の状況を把握しておく。ということは別物ですから…。
もちろん、気がついた事は、随時、お話しするようにしています。
ですが、会社の経営者の方にとって、あまり細かく数値の話をしても、意味がないと言いますか…。
この辺は、それぞれの経営者の方のスキルや価値観にもよりますね。

さて、このような事は私の中では当たり前だったのですが、引き継いだ会社の記帳は、全く持って月次決算が行えるような状況ではありませんでした。
すなわち、売掛金や商品の変動は期末のみ。
にも関わらず、毎月、月次訪問していて、コメントしていたとか…。汗。
同業批判をするわけではありませんが、何のために月次訪問していたのか、全く持って理解不能です。

一方、勘定科目や補助科目の設定は、非常に細かいです。
銀行手数料の補助科目も作成していたり…。
私の持論ですが、科目設定は管理会計とリンクさせるのが◎と思っています。
すなわち、会社が意思決定に用いたい区分で、科目設定を行うべきかな?と。

等々、今回、顧問税理士の変更を始めて受けたのですが、結構、引き継ぎ案件って時間がかかるな。と感じています。
資料の保管方法も、当然ながら、以前の税理士さんの指示に合わせて行っていますし…。
とりあえず、今年1年間は、以前の税理士さんの方法を踏襲して、問題点を把握して、翌年からガラっと変えようと思っています。

経営コンサルティングを行う時も同様ですが、既存のものを修正するより、一度壊してしまって、再構築した方が結構簡単だったりしますね。
それに、良いものもできますし…。
そういえば、システム会社時代のプログラミングも同様でしたね。
当時の部長さんが作成した数十年前のプログラミングなんて、理解するまでに相当の時間を費やしましたし…。(笑)

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

--------------------

私が所属している有限責任事業組合スリーアローズで「理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。
起業後でも十分役立つ内容が満載ですし、Facebookをご利用されていない方でも見る事ができます。
ぜひ、一度、ご覧になってみて下さい。

最新記事は会計編の「決算時におけるたな卸し資産の確認方法①」です!

--------------------
関連記事

テーマ : 会計・税務 / 税理士
ジャンル : ビジネス

数年ぶりに試験を受けてきました!

今日の気づき:どんな事でも準備は十分すぎるほど行った方が良い

数年ぶりに試験を受けてきました。

私が最後に試験を受験したのは、公認会計士協会の修了考査というものです。
これは、公認会計士登録を行うために避けては通れない試験です。
私の場合は、旧二次試験に合格した後、実務経験2年、補修所に1年通って卒業試験に合格という2つの前提条件をクリアした後、3年目にしてようやく受けられるものでした。
(現状は、もう少し条件がやさしくなっているようです)

確か、合格率が70%程度の試験だったと思いますが、恥ずかしながら、3回目でようやく受かりました。
(すなわち3年かかってしまったと言う事です…。汗。)
合格率70%という試験なので、相当なめてかかっていまして、一応、勉強はしたのですが、どうやら準備不足だったようです…。

にしても、私の試験人生は、結構、準備不足が多いです…。
修了考査にしてみても、一発で受かれば、独立するのも2年早く行えたのにな~。と思うと、機会損失はなはだしいですね。
なので、この時はさすがに反省しました…。

ちなみに、この修了考査をは、基本的に1科目あたり3時間の試験です。
しかも、筆記試験なので、とにかく手が疲れます。
それを2日間連続で行いますので、終わるころにはぐったりだった記憶があります。
(更に結果を受けて、不合格ですと、1ヶ月くらいは立ち直れません…。(笑))
修了考査を受けられる方は、ぜひ、一発で合格して下さいね。

今回受けた試験は、ここまでハードではなく、1時間のマークシートのテストでした。
2回分の過去問を頂いていまして、これさえやればOKと思っており、当日の朝まで何も手をつけていなかったのですが…。
当日の朝になって過去問を解いてみたところ、2回分の過去問にそれ程共通性はなく、しかも正答率も悪く…。
さすがに焦って、テキスト丸1冊を速読して試験にのぞみました。
近々、結果が出ますが、もはや、無事合格していることを祈るのみです。

修了考査に合格した際、もう二度と試験は受けるまい!と心に決めたのですが、今回のように、今後も試験を受けなければいけない状況があるかもしれないな~。と思っています。
その際は、やはり、事前準備はしっかりやらないといけませんね。汗。
どうも、最小限の努力でギリギリパスする事を狙ってしまいがちなので、良くないな~。と思っています。

にしても、マークシートミスしていなければ良いけれど…。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

--------------------

私が所属している有限責任事業組合スリーアローズで「理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。
起業後でも十分役立つ内容が満載ですし、Facebookをご利用されていない方でも見る事ができます。
ぜひ、一度、ご覧になってみて下さい。

最新記事は法務編の「公正証書の作成」です!

--------------------
関連記事

テーマ : 会計・監査/公認会計士
ジャンル : ビジネス

久しぶりに継栄会に参加してきました!

今日の気づき:Facebookはリアルな世界と融合させるのが◎

6月もそろそろ終わりますが、久々の投稿です。
数日前、海外旅行から戻ってきたのですが、旅行準備等、バタバタしておりまして、全く更新ができませんでした。
加えて、海外旅行ではネット環境がイマイチでして…。(笑)
この辺も踏まえて、後日、UPしていきたいと思います。

さて、久々に継栄会に参加してきました。
前回参加させて頂いたのは1月でして、ほぼ半年ぶりの参加です。
この間、以前から親しくさせて頂いている社長さんとはお会いする機会はあったのですが、他の皆さんとは久々でした。
ですが、Facebookで皆さんの記事を拝見させて頂いていましたので、久しぶり。という感じではありませんでしたね。
最近、若干、Facebookの面白みが薄らいできているのですが、やはり、Facebookはリアルな世界と融合させるのが◎だと思いました。

今回の継栄会の会場はこちらでした。

ローストチキンハウス 丸の内店

こちらのお店が入っているビルは良く知っていましたので、会場をしっかりメモらずに行ったところ、案の定、店が分からず…。汗。
これからは、油断せずに、しっかりメモして行こうと思います。

当日はコース料理&飲み放題だったので、非常に美味しかったです。
ローストチキンも油っぽくなく、また、飲み放題のビールがハートランドだったのもGood!

海外旅行から戻ってきたばかりということもあり、目下、私の興味は海外です。
今回も、参加者の何人から海外のお話しを伺う事ができて、非常に楽しかったです。
特に、中国や韓国に関しては、日本に近いにも関わらず、私は一度も行った事がないので、機会があれば、ぜひ行ってみたいと思っています。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

--------------------

私が所属している有限責任事業組合スリーアローズで「理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。
起業後でも十分役立つ内容が満載ですし、Facebookをご利用されていない方でも見る事ができます。
ぜひ、一度、ご覧になってみて下さい。

最新記事は法務編の「公正証書の作成」です!

--------------------
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

【インドネシア】アヤナリゾートのロックバー

今日の気づき:行きたいお店があったら、宿泊客に優先権があるかどうかチェックすべし

今回、アヤナリゾートに宿泊した事を決めた後に、ロックバーなるものがあるということを知りました。

それ程、お酒を飲まない私にとっては、あまり興味が無かったのですが、実際に行ってみると、とても素敵なところでした!

どんなところか?は、上記のリンクを見てもらった方が良いと思いますが、写真を撮ってきましたのでUPします。


まず、小さめのゴンドラに乗って降ります。

ロックバー1  ロックバー2

16時開店なのですが、16時15分頃に行ってみたら、すでに列ができていて驚きました。
ただ、宿泊客は優先的に通してもらえるのでお得です。

そして、実際に座った場所は、これまた、宿泊客優先の席でした~!

ロックバー3

徐々に日が暮れてきて…。

ロックバー4

太陽が地平線の雲に隠れるところも見れました。
(おしぼりが写ってしまっていますが…。汗。)

ロックバー5

更に、太陽が沈んでいきます。

ロックバー6

更に更に、太陽が沈んでいきます。(笑)

ロックバー7

そして、日没後はこんな感じです。
(今度は、バーテンさんがブレブレになってしまいました…。汗。)

ロックバー8

個人的には、開店間近に入って、日没を見るのがGoodだと思います。
深夜まで営業していますので、もちろん、お酒好きな人はそこまでいても良いかと…。
ちなみに、ロックバーという名前通り、音楽はかかっていましたが、うるさいという感じではありませんでした。

バリ島の地理をそれ程勉強したわけではありませんが、アヤナリゾートは、少々、外れているところにあるようです。
そのため、車で来ている人達も結構いるようでした。
車で行く価値があるかどうかは分かりませんが、とにかく、アヤナリゾートに宿泊したら、行ってみる事をお勧めします!

そうそう、日差しがかなり強いので、傘を貸してもらえますが、日焼け対策は十分にした方が良いと思います。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

--------------------

私が所属している有限責任事業組合スリーアローズで「理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。
起業後でも十分役立つ内容が満載ですし、Facebookをご利用されていない方でも見る事ができます。
ぜひ、一度、ご覧になってみて下さい。

最新記事は会計編の「決算時におけるたな卸し資産の確認方法②」です!

--------------------
関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

【インドネシア】デンパサール空港でボラれました…。

今日の気づき:旅の準備はしっかりと!

クアラルンプールのLCCTから、これまたエアアジアで3時間程度でバリ島のデンパサール空港に着きました。
ちなみに、エアアジアですが、羽田→クアラルンプールと違って、シートピッチが狭いです。
そのため、足の長い外人さんは、相当狭く感じるのではないでしょうか?
私の場合、前のシートに膝が付く程度でしたが…。

料金の方は、片道、10,000円程度でした。
前回書き忘れましたが、羽田→クアラルンプールはキャンペーン価格で同じく10,000円だったので、なんだかな~。という感じです。
でも、よくよく考えたら、3時間程度の距離が10,000円ですから、十分安いですよね。

インドネシアに入国する際は、空港で到着ビザを購入する事になります。
25米ドルですので、事前に用意しておく事をお勧めします。
(ちなみに、出国時は空港税として、150,000ルピアが必要になります)

以前、ジャカルタに行った時は、深夜に着きまして、ほとんど人がいない状況で、それはそれはビビりまくっていました。
(インドネシアの安全はお金で買え!という記事を事前に読んだものでして…。)
この点、今回は昼間に着いたので、人はいたのですが、今度はあまりにも多すぎでした…。汗。
幸い、スーツケースを勝手に持っていかれるような事はなかったのですが、白タクの人から何度も声を掛けられました…。

そして、今回の旅行で唯一のボッタくられ事件が!

デンパサール空港も、通常の空港同様、チケットタクシーなるものがあります。
この点は確認済みだったのですが、運賃までは事前に確認していませんでした。
そのため、本来、95,000ルピアのところを150,000ルピア取られまして…。汗。
100ルピアが1円なので、差額の55,000ルピアは550円程度と考えると、大したボッタくれ金額ではないのですが、正当な料金でない以上、やっぱり頭にきます。
(帰りはホテルのタクシーを利用したのですが、こちらは、68,000ルピアでした!)

ちなみに、主な行き先の料金表はこちらですが、チケット売り場は非常に怪しい感じで、しかも外からは全く持って見えません…。
次回行く時は、しっかり料金を確認してから行こうと思います。
尚、チケット売り場は、出口を出て、右方向に歩いていったところです。
本当に、あまりにも怪しい感じがして、一度、他の場所を探したくらいです。

さて、今回泊った場所は、こちらです。

アヤナリゾート&スパ バリ

ヴィラタイプではなく通常の部屋に泊ったのですが、それでもかなり快適でした。
元々、リッツカールトンが所有していたようです。
日本人の方も、ボチボチ多く、フロントにも日本語デスクがありました。
(と言っても、なかなかつながらず、結局は英語対応だったのですが…。)

部屋はこんな感じです。

アヤナリゾート1

そして、リゾートならではのプールも!

アヤナリゾート2

今回は気合を入れて浮きわを持って行ったのですが、誰も使っていなかったので、遠慮してしまいました…。汗。

初めてのバリということで、今回はほとんど出歩かず、敷地内で遊んだのですが、とても快適でしたね。
ただ、私の場合、海外はコンドミニアムを利用する事が多いのですが、今回はホテルということもあり、食事は全て外食になってしまいました。
(ちょっとした食べ物を買うコンビニもありませんでした…。)

とは言っても、日本と比べると、やっぱり安いですね。
おそらく、バリの中心街の方に行くと、もっともっと安いと思うのですが、感覚的には、2割~3割は安いような気がします。
人も少なくて、非常にゆったりとした時間を過ごす事ができました。
また行ってみたい場所の1つですね。

次回の記事は、アヤナリゾートの中をご紹介したいと思います。


人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

--------------------

私が所属している有限責任事業組合スリーアローズで「理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。
起業後でも十分役立つ内容が満載ですし、Facebookをご利用されていない方でも見る事ができます。
ぜひ、一度、ご覧になってみて下さい。

最新記事は税務編の「海外渡航費」です!

--------------------
関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: