独立公認会計士の足跡 2011年12月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年1年ありがとうございました!

今日の気づき:感謝の気持ちを忘れずに…。

いよいよ今日で2011年も終わりです。
今年は色々な事があった年でした。
1月に独立したのも束の間、3月には震災がありました。
また、年の後半には、初めて1人で東南アジアにも行きました。
そして、このBlogも何とか続けることができました。
(今日は、今まで書いていなかった記事をまとめてUPしましたが…。(笑))

そんな中、今までと一番異なったのは、色々な方とお知り合いになれたという事です。
会社員時代は、会社という狭いコミュニティの中で生活をしていましたが、独立してから、以前に比べるととても広いコミュニティの中で生活することになったような気がします。
もちろん、お知り合いになっても、深いお付き合いまでいかない方もいらっしゃいますが、それはそれで仕方の無いことだと思っています。

人間、合う合わないもあると思いますし、お付き合いというのは、その人が置かれている環境にも左右されると思いますので…。
ですので、私的にはあまり気にしないようにしています。
人付きあいも考え出すと、これまたストレスが生じることもありますからね。

逆に、一度、お付き合いを始める事ができると、その方とは、非常に長いお付き合いができるのではないか?と思っています。
と言いますのは、私的に、今後お付き合いして行きたいと思っている方とは、単に仕事上のお付き合いというわけではないからです。
親しくなれば、一緒にゴルフにも行きたいし、旅行にも行きたいし、投資の相談もしたいと思っています。
もっと言うと、人生の相談もさせて頂きたいです。
もちろん、全てを満たすことは難しいのかもしれませんが、そのようなお付き合いのできる方を1人でも多く見つけられればいいな~。と。

また、私自身もそう思ってもらえる人間になりたいと思っています。
人に頼られるということは、何らかの責任を負うと思っていますが、それをプレッシャーと捉えずに、自分自身の糧と考えれば成長できるからです。
そのためには、自分自身、もっと魅力のある人間にならなくてはいけないと思いますし、本業の知識も累積していかなければいけないと思っています。
何だかんだいって、私は公認会計士・税理士という専門家ですから、そこを外れてはいけないかな?と…。

そして、大事なのは、感謝の気持ちを忘れないことだと思っています。
ともすれば、大勢の人と出会うが故に、個々人に対する対応がおろそかになってしまう可能性があります。
もちろん、人間には限られた時間がありますので、全ての人に対して、同じ対応はできないかもしれません。
ただ、何らかの形で私と関わって下さった方には、感謝の気持ちを忘れず接していきたいと思っています。

私の好きな言葉の一つに、「一期一会」という言葉があります。
今年は、良い出会いがたくさんありましたが、来年はその出会った方々とのお付き合いを大切にするとともに、また新たな良い出会いを増やして行きたいと思っています。

最後になりましたが、今年1年、私と関わって下さった皆さん、ありがとうございました!
来年も、引き続き、よろしくお願い致します!

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 今年一年を振り返る
ジャンル : 日記

年末の大掃除と言う事で、数年ぶりにガンガン捨てました

今日の気づき:1年に1度は必要か否かの判断を行った方が良い

数日前の記事に記載した通り、メルマガを相当な勢いで解除しました。
これが思った以上に、自分的にはイケていまして、メール処理にかかる時間が圧倒的に減りました。
ちなみに、その中で購読を継続しているジャンルは、不動産投資関係です。
やっぱり、本業と異なる分野に関しては、日々勉強しなければいけませんので…。

さて、それに味を占めたわけではありませんが、今度は身の回りの物を捨てることにしました。
今回、重点的なリストラにあったのは、テキストと洋服です。(笑)
毎年、来年こそ復習しようとか、来年こそ着ようとか思っている割には、全く持って行わず、いい加減、もう捨てても良いかな?と。

ただ、テキストに関しては、数万円の研修を受けた時のテキストなので、せめて、自炊してから…。と思ったのですが、それも面倒になってきまして、ガンガン捨ててしまいました。
結局のところ、必要になったら、また情報を探せば良い話ですし、そもそも、情報が陳腐化していきますから、持っていても仕方がないかな?と思いまして…。
もちろん、自炊機があれば、とりあえず的にやってみたとは思いますが、わざわざレンタルしたり、購入するのもそれはそれで時間とお金がかかるので止めました。

次は洋服ですが、こちらの方が深刻でして…。汗。
破けたり、色あせたりしている場合はさすがに捨てますが、どうしても、まだ着れるでしょ。と考えてしまうとなかなか捨てれません。
ですので、今年は強力な助っ人を頼みました。

それは…。

奥さんです!(笑)

元々、私の洋服にダメ出しをしてくれる人なので、今回もあっという間に3分の1程度を捨てることができました。
皆さんも、洋服が捨てれない場合は、パートナーに頼むのが良いと思いますよ。(笑)
ただし、時には、ネゴりも必要です…。
と言いますのは、私はバイクを乗っていた時に革ジャンを何種類か着ていたのですが、少々値が張るのと、またいつかはバイクに乗るかもしれない。ということで、さすがにこれらは取っておきたいのです。
ですが、彼女からすれば、真っ先に処分すべきもの。
革ジャンはかさばりますしね~。
と言う事で、革ジャンに関しては、ご相談の結果、何とか保管する方向で落ち着きました。

そんな感じで、新年は身軽な感じで迎えたいと思っていますが、実は、まだリストラすべきものがありまして…。
それは、書籍です。
これは、それこそかなりの冊数になると思いますので、判断に困りますが、こちらも1度読んだら二度と読まない書籍が多数ありますので、ブックオフにでも売却するつもりです。

同時に、これからは、書籍を読みながら、ノートを取るようにしようと思います。
良く言われますが、情報は1つの媒体に集約した方が良い。と。
この点、今まで実行できていませんので、来年からは、実行してみるつもりです!

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

<ご紹介可能案件>

「不動産投資を始めてみたいと思っているが、信頼できる不動産業者を見つけることができない!」という方は、Blog右下のメールフォームから私宛にご連絡下さい。
私がお世話になっている投資不動産業者をご紹介します。(一棟物でも区分でもOK)
もちろん、税務上の不明点は私がご相談に乗ります!
関連記事

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

新設法人の設立届等の書類を作っていて非常に不便だなと思う事…。

今日の気づき:中途半端にデジタル化されたものを使うより、アナログで対応した方が楽である

11月に友人が会社を設立しましたので、税務上の届出を行おうと思い、設立届等々を作成していました。
税務上、会社を設立した場合、私は最低でも以下の書類を作成します。

(法人税)
・法人設立届出書
・青色申告の承認申請書

(源泉所得税)
・給与支払事務所等の開設届出書
・源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書兼納期の特例適用者に係る納期限の特例に関する届出書

私のような専門家でない場合、会社を設立しても多くて数社程度ですから、この提出プロセスが効率化されていなくてもそれ程、不便だな。と感じることはないと思います。
ですが、同じ作業を何度も繰り返す場合、非常に不便を感じることが多く、その内容を記載してみたいと思います。
(今日は少々辛口です。(笑))

①法人設立届出書を数ヶ所に提出しなければならない

同じ書類を税務署・県税事務所・市(区)町村役所の3ヶ所に提出しなければいけません。
しかも、通常、控えを頂きますので、郵送であれば、返信用の封筒も作ったりと非常に手間です。
(ちなみに、東京23区内であれば、税務署と都税事務所の2ヶ所で済みます)
若干異なるものの、情報的には全く同じものなので、1ヶ所に提出したら、その情報が流れるようにしてもらいたいものです。
まあ、管轄が違うのは分かりますが…。

②法人設立届出書に添付する資料は郵送で送らなければならない

定款・登記簿謄本(COPYでもOK)を添付しなければいけません。
登記簿謄本に関しては、オンライン登記情報制度を利用すれば、照会番号を記載すれば良いのですが、定款に関してはPDF対応が行えませんので、結局、郵送するしかありません。
届出書はネット対応できていても、添付資料を郵送しなければいけない。という全くもって本末転倒な状況になっています。
ちなみに、このパターンは、確定申告でも見られますね。

③紙フォーマットに捉われすぎていて、何度も同じ情報を入力しなければいけない

上記の複数種類の届出書ですが、全て、e-TAXで提出することができます。
ですが、それぞれ、会社名や住所等、同じ内容を記載する部分がありまして、非常に面倒です。
何故、このような事態が生じるかと言いますと、紙フォーマットのアウトプットに合わせようとしているためです。
システムなのですから、別に、紙フォーマットに合わせる必要がなく、正直、数世代前のシステムという感覚に陥ります。

④届出用紙をPDFで配布している

こちらは、システムと関係ないのですが…。
届出用紙をネットで公開しているのですが、全てPDFの公開となっています。
それを印刷して、手書きして下さいね。という意図なのですが、まあ確かに、フォーマットを壊される心配があるとは思うのですが、せめて、他のファイルタイプで置いておいてもらいたいものです。
システム会社によっては、このフォーマットを売っている会社もありますが、ん~、なんだかな~。と思います。

他には、以前の記事のように、利用時間が限られている…。とか、色々ありますが、現状、少なくてもこれだけあります。
どこのシステム会社が対応しているのか分かりませんが、もう少し、便利に使える方法を考えてもらいたいものです。
もっと言えば、各省庁をまたいだシステムを作ってもらいたいのですが、そうなると、色々難しいのでしょうね。
にしても、我々の税金を使っているわけですから、頑張って頂きたいものです。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

<ご紹介可能案件>

「不動産投資を始めてみたいと思っているが、信頼できる不動産業者を見つけることができない!」という方は、Blog右下のメールフォームから私宛にご連絡下さい。
私がお世話になっている投資不動産業者をご紹介します。(一棟物でも区分でもOK)
もちろん、税務上の不明点は私がご相談に乗ります!
関連記事

テーマ : 会計・税務 / 税理士
ジャンル : ビジネス

今年最後のゴルフスクールに行ってきました

今日の気づき:(今更ですが…。)継続は力なり

スリーアローズの忘年会で終電ダッシュした際、動悸が激しく、その影響なのか分かりませんが、翌朝から頭痛が止まりません。
さすがに、何か嫌な気分ですので頭痛外来に行ってきました。
頭痛外来に行く前に、ゴルフスクールに行ったため、ゴルフクラブを背負って行ったのですが、さすがに、お医者さんに怪訝そうな顏をされてしまいました…。汗。

色々調べてもらったのですが、どうやら、大事には至ってないらしく、神経痛だったようです。
おそらく、忘年会の疲れが蓄積していたためだと思われ、薬を処方され、飲んだところ、すこぶる良くなってきました。
確かに、今月は私からすると飲みの席が多かったため、知らず知らずの間に疲れが蓄積していたのかもしれませんね。
年末年始でしっかりメンテナンスしておきたいと思います。

さて、ゴルフスクールですが、今年最後のレッスンでした。
最近は、何をしているか?と言いますと、ドライバーのヘッドスピードをひたすらあげる練習です。
と言っても、しこたま振りまわしているだけですが…。汗。

以前に比べて、球を捉えられるようになってきました。
ですので、次は飛距離を伸ばそうと、ヘッドスピードをあげる練習をしているのですが、これがまた、ヘッドスピードが上がると、身体が開いて、球は右に飛んで行ってしまう。ということで、なかなか難しいです。
かと言って、身体を開かないように意識を置いておくと、ヘッドスピードが全く出ない…。という事になってしまいます。

私がこのゴルフスクールに入ったのは8月なのですが、かれこれ5ヶ月で、私なりには非常に成長したと思っています。
残念ながら、今年中に100を切ることはできませんでしたが、この調子で行けば、来年には達成できるかな?と。
入会時に3ヶ月でフォームは固まるという話を聞きましたが、今思えば、確かにその通りかな~。と思います。
私自身は、1ヶ月で何とかしたいと思い、8月はしこたま通いましたが、短期間で覚えられる事とそうでない事があったみたいです。

途中、なかなか上達せずに、諦め気味になった時もありましたが、それでも、めげずに継続的に続けていれば、何かと成果は出てくるものだな~。と思いました。
正に、「継続は力なり」ですね。
ですので、今行っている練習も継続的に行えば、良い結果が出るのだろうな~。と期待しています。

とは言え、明らかに遅すぎるので、個人的には、手首の使い方かな~?と思っていまして、その辺、技術論的に少々調べてみたいと思っています。
また、来年の目標は、ヘッドスピード42m/sで、ドライバーの飛距離が230Yardに設定したいと思っています。
もちろん、スコアは100切りです。

最近、飛ばす事よりも、安定性を重視して更にアプローチが上手くなれば、相当、スコアが良くなるのでは?と思っています。
ただ、ドライバーでかっとばしたい!という気持ちは強いものでして…。(笑)
更に、若干長めのショートホールも、自分の飛距離が短いと、そもそも1オンが狙えなかったりして、それはそれで非常に情けないです。
ですので、やっぱり、飛距離アップは重要な要素かな~。と思ってしまいますね。

いずれにせよ、来年も楽しくプレーして、上達して行きたいな。と思っています。
ゴルフのお誘い(特に平日)、お受けしますので、よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

<ご紹介可能案件>

「不動産投資を始めてみたいと思っているが、信頼できる不動産業者を見つけることができない!」という方は、Blog右下のメールフォームから私宛にご連絡下さい。
私がお世話になっている投資不動産業者をご紹介します。(一棟物でも区分でもOK)
もちろん、税務上の不明点は私がご相談に乗ります!
関連記事

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

大学時代のバイト先の先輩弁護士にごちそうになってきました

今日の気づき:自分に取って大切と思える人とは、こちらから関係性を持続させる努力をする必要がある

大学時代の4年間、とあるバイトを続けていました。
学生の時から、単価の高い仕事を探す癖だけは持っていたようでして、当時としては、時給が良く、1,200円スタートで4年生の時には、1,800円になっていました。
場所は銀座で、内容はビルの管理業務です。
なかなか、この仕事の詳細を説明するのが難しいのですが、内容は、ビルの警備、電話番、テナント家賃の回収(回収と言っても、テナントさんが事務所まで持ってきてくれます)等々です。

今でこそ、銀座と言えば、住所を教えてくれれば、大体どの辺なのか分かるくらい馴染みのある街になりましたが、当初は銀座に行くだけで、少々舞い上がった気分になりました。
(ちなみに、銀座に銭湯があるのをご存知ですか?)
ましてや、我々が管理しているビルには夜のお店が結構入っていまして、そのようなお店の巡回もしていましたので、お姉さん達を見掛ける事もしばしばでして…。(笑)

そもそも、ここのアルバイトをどのように見つけたか?と言いますと、当時、フロムエーと双璧をなしていた、ディリーアンというアルバイト雑誌です。
実際働いてみると、オーナーの意向で半分は東大生、残りは他の大学生といった具合でした。
何しろ、ここのオーナーは変わった方でして、私は何度も首になりつつあったのですが、まあ何とか4年間、続けられたわけです。

そんな中、今でもお付き合いさせて頂いている先輩に、本日、ごちそうして頂きました。
東大法学部という輝かしい学歴を持ちながら、学生時代は全く持って勉強しておらず、7年だか8年、東大に在籍していらっしゃいまして、正直、私的に、「社会でやっていけるのかな~?」と心配したほどです。
ですが、そんな私の心配をよそに、気が付けば、司法試験に合格して、海外にも赴任して、今では入る事すら困難な外資系の法律事務所で働いています。
素養が違うのでしょうね~。

実は、この先輩、しばらく連絡先が不明だったのですが、名前が少々変わっていまして、ネットで検索したら、当時所属していた弁護士事務所が分かりまして、その事務所に連絡を取って、事なきを得たという経緯があります。
自分でも言うのもなんですが、私の執念たるやすさまじいものですね…。(笑)
この方法で、学生時代の知人を見つけたことがあるのですが、会社に電話を掛けたら、思いっきり不信がられました…。汗。
ただ、それくらい、再会してみたい。と思える人は何人かいますから、そのような機会は手繰り寄せないと駄目だと思っています。

そんな先輩から、紹介したい人がいる。ということで、食事に誘われました。
場所は、京橋の浜勢さんです。
通りを1本入ったところにありますし、お店が地下なので、知る人ぞ知る的なお店だと思います。
少々、昔ながらの職人さん的なお店でしたが、非常に美味しかったです!
かなりの人気店らしく、満席状態だったので、予約は必須なのだと思います。
とは言え、なかなかのお店でしたので、機会がありましたら、利用させて頂こうと思っています。

さて、紹介して頂いた方ですが、これまた、一概にご説明しづらい感じの方ですが、翻訳業をされている方です。
しかも、中国語です。
私は、中国語に関して、ほとんどと言って、良く分かっていないのですが、その方は、中国語の中でも複数言語を取り扱えるとの事でして、まあ、私からすると、神みたいな存在です。(笑)
ちなみに、英語もイケるとの事。
当然ですね…。汗。
私の場合、まだ中国と関わる仕事は発生していないのですが、人脈も相当持たれているとの事でして、何か生じたらご相談させて頂こうと思っています。

そう言えば、当日、不動産管理会社さんに年末のご挨拶に伺ったのですが、その帰りに、遠目のスカイツリーの写真を撮りました。
Facebookでは、これがなかなか好評でしたので、添付しておきます。
今時の携帯端末は綺麗に撮れるものですね。

スカイツリー

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

<ご紹介可能案件>

「不動産投資を始めてみたいと思っているが、信頼できる不動産業者を見つけることができない!」という方は、Blog右下のメールフォームから私宛にご連絡下さい。
私がお世話になっている投資不動産業者をご紹介します。(一棟物でも区分でもOK)
もちろん、税務上の不明点は私がご相談に乗ります!
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。