独立公認会計士の足跡 2011年04月23日
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリーアローズ打ち合わせ

こんばんは。

今日は風が強かったですね。
私は癖っ毛なので、家を出た瞬間にとんでもない髪型になってしまい、かなりブルーな感じでした…。

そんな状況でどこに出かけたか?と言うと…。
今日はスリーアローズの打ち合わせがありまして、渋谷まで行ってきました。
ちなみに、スリーアローズというのは、有限責任事業組合でして、田中雅記社会保険労務士中下祐介司法書士と今年の1月に設立しました。

いつもは中下祐介司法書士事務所のある新宿三丁目なのですが、何故か今日は渋谷です。
渋谷はほとんど行かないのですが、相変わらず人が多いところですね。
特に、若者が多い!(笑)

当初、カフェで打ち合わせの予定だったのですが、貸し切りとの事で、急きょ居酒屋で行いました。
打ち合わせと言っても、今日のメインは名刺を配ることだったので、難なくクリア。
その後は、今後の営業方針的な事を話し合いました。
(それ以外の仕事に関係していない話の方が多かった気もしますが…。(笑))

スリーアローズのメンバーとは月に1回の定例会を行っているのですが、実際に営業活動を行っていくことになると、会う機会も増えていくのだろうなと思っています。
理想は1つの会社から法務・労務・財務税務の仕事を頂く事ですが、そうでなくても、クライアントさんの目線に立ってサービス提供していきたいと思っています。

士業というものは、どちらかと言うと、ニーズを拾うのが苦手なので、一度、自分の資格というものを捨てて考えてみる事もクライアントファーストになるような気がしています。
この点、スリーアローズの他の2人はそれぞれの考え方があると思いますが、私はあくまでも、資格にこだわらず、やっていきたいと思っています。
もちろん、その時に、士業の独占業務や専門的な業務であれば、それはそれでその専門家にお願いするという具合で。

ただ、お願いするにしても、クライアントさんのニーズを聞き出す能力がなければ、ただの作業者にしかすぎないと思います。
ですので、自分の専門性を追求すると同時に、浅く広く的な事もやっていかなければいけないかな?と。
最終的に私が目指すところは、専門家ではなく、経営コンサルタントだと思っていますので。

それとは別に、今、非常に興味を持っているのがネットを使った営業手法です。
こちらは、少々時間がかかるかもしれませんが、必ずやらなければいけない事だと思っています。
その仕組みもスリーアローズに取り入れていきたいですね。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 会計・税務 / 税理士
ジャンル : ビジネス

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。