独立公認会計士の足跡 映画・TV・ラジオ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップアジア最終予選が始まりました!

今日の気づき:時間が過ぎるのは早いような気もするが遅いような気もする…。

ワールドカップ最終予選が始まりましたね。
南アフリカワールドカップから2010年でしたから、あれから2年が過ぎたんだな~。という感じです。
早いような遅いような、何とも言えない気持ちです。

当時、初戦を自宅で友達と朝までTV観戦したのですが、そういえば、その友達とも、それ以来会っていないのかも…。
いや、その後、年末に会ったのかな…?
元々、記憶が良い方ではないのですが、ここ最近、更に輪を掛けて悪くなってきたような気がします…。汗。

ところで、オマーン戦ですが、素人目で見ても、オマーンのやる気の無さを感じました。
決して、日本が上手いという感じでは無かったような…。
次戦はヨルダン、その次はオーストラリアということで、ぜひ、連勝してもらいたいですね。

最近は更に若い選手も出てきていますが、ザッケローニ監督を企業の経営者として、見てみると、時には若い力を積極的に使って行く事も必要なんだな。と思います。
特に、日本の閉塞感を考えると、若い世代が活躍できるような土壌が無い事には…。と思います。
私が若い世代なのかどうかは分かりませんが…。(笑)

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

--------------------

私が所属している有限責任事業組合スリーアローズで「理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。
起業後でも十分役立つ内容が満載ですし、Facebookをご利用されていない方でも見る事ができます。
ぜひ、一度、ご覧になってみて下さい。

最新記事は税務編の「社会保険料と労働保険料」です!
理想の起業教室に、「いいね!」して頂いた方に対して、会計・税務編のみ、質問を受け付ける事にしました。
詳細は、本文をご一読下さい!

--------------------
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

「Black & White ブラックアンドホワイト」を観てきました!

今日の気づき:映画館によって入場システムは異なるが、それによって混雑状況も変わってくる

毎月1日は映画の日ということで、今月は「Black & White ブラックアンドホワイト」を観てきました。

ブラック&ホワイト

私が良く行く映画館は、新宿の「バルト9」が多いのですが、今回はちょうど良い上映時間が無かったため、同じく新宿の「新宿ピカデリー」に行ってきました。
バルト9も新宿ピカデリーも新宿駅からは若干歩くのですが、GW中ということもあって、むちゃくちゃ混んでいました。
特に、入場方法がバルト9と異なって、1箇所でチケット確認を行っているため、入場フロアは人・人・人でした…。
新宿ピカデリーに行かれる方は、時間に余裕を持って行かれる事をお勧めします。

内容の方は、例によって詳しく書きませんが、あっという間に時間が過ぎた。という感じでしたので、自分的には面白い映画だったのでは?と思います。
観終わった後、友人に、「どのようなジャンルの映画ですか?」と質問されたところ、なかなか良い返答ができませんでしたが、私的には、「ラブ&アクション映画」かな~。という気がしています。
ただ、Webでの検索Key Wordが「職権乱用MAX」というのは非常に納得です。
おそらく、このKey Wordが映画の内容を一番良く表現しているのではないかな?と思います。

ただ、題名の「ブラック&ホワイト」というところは、最後の最後までイマイチ納得がいきませんでした。
「白黒つける」という意味で付けたようですが、ん~。という感じですね。
とは言え、私の相方は納得していたようなので、単に私の想像力の無さなのかもしれません…。汗。

ちなみに、「ブラック&ホワイト」と検索すると、台湾映画の方が、先にヒットしてしまいますが、もちろん、こちらの映画との関係はありません。(多分…。)
それ以外にも、「ブラック&ホワイト」で検索されるサイトがいくつかあって、結局、私が観た映画のサイトは5番目か6番目かにヒットしています。
確かに、検索キーワード的に順位を上げるのは難しいのかもしれませんが、もう少し頑張った方が良いのでは?と素人的には思ってしまいました…。

元々、それ程映画を観に行かないタイプだったのですが、継続的に行くと、それはそれで面白かったりしますね。
私の場合、1日であっても、土日祝日は混みますので映画は観に行かないようにしています。
来月は平日なので、おそらく観に行くことになりますが、何を観ようか今から楽しみです!

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

理想の起業教室」というFacebookページを運営しています。
起業される方に対して、会計・人事労務・税務・法務の観点から、原則週に1度情報をUPしています。

起業後でも十分役立つ内容が満載ですし、Facebookをご利用されていない方でも見る事ができますので、ぜひ一度、ご覧になってみて下さい。

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

新宿のバルト9で「TIME」を観てきました

今日の気づき:多人数で混雑している場所はストレスを感じる場合が多い

新宿のバルト9で、「TIME」を観てきました。

TIME

確定申告時期ですが、まあたまには息抜きということで…。(笑)
例によって、1,000円の日を狙って1日に行ったのですが、16時頃~の上映にも関わらず、結構混んでいました。
ただ、さすがに会社員らしき人は見当たらず、若者多数でしたね。

Facebookで、この映画の感想を書いている人が結構多かったのですが、事前にネタが分かってしまうのは自分的にイマイチだったので、そのような感想は読みませんでした。
ネタばれになる可能性もあるので、なかなか、映画の感想を書くのって難しいですね。

で、その感想ですが…。

あっという間に上映時間が終わったという意味においては、テンポの良い映画だったと思います。
ただ、終わってみると、少々物足りない感じがしました。
「もう終わっちゃったの?」的な感じです。
映画の内容はいつものように書きませんが、私としてはそんな感想を持ちました。

そういえば、映画に行くと必ず、マナーの悪い人が近くにいます。
前回は後ろの人の足が椅子の背中にドンドン当たっていましたし、今回は、隣が上映中に携帯をいじってばかりでして、暗い中の操作なので、かなりまぶしく、どうせするなら暗くしてやってくれれば良いのに…。と思いました。
そこで何とか言えば良いのかもしれませんが、最近、何言われるのか分からないので、まあこれ位だったら仕方ないな。と思って我慢しています。
なかなか多人数がいる場所に行くのって、ストレスが生じるものですね。

その後、3月で閉店する新宿三越アルコットを見に行ったのですが、案の定、閉店セールを行っていました。
ジュンク堂でもセールを行っていれば買うのですが、さすがに、書籍は…。ですね。

その後、ぶらぶらしていたら、近くにふらんす亭というお店を見つけ食事をしました。
私は、このお店の存在すら知らなかったのですが、なかなか美味しかったです。

ふらんす亭

行かれる方は店の入り口にドリンク無料券が置いてありますので取るのを忘れずに…。
ちなみに、ごはん・スープ・サラダはおかわり自由です。
また、ごはんメニューにチョモランマ盛り(600g)というのがありまして、これには笑ってしまいました。
(階段にディスプレイされています。(笑))
とにかく、たらふく食べたいという方には良いかもしれませんね。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ミッション:インポッシブルを観てきました!

今日の気づき:さすがに元旦の映画館は空いている!

今年も1日は映画を観ようということで、元旦から観に行ってきました。
ご存知のように、1日は1,000円で観れるのですが、1日だからと言って観たいと思う映画が必ずあるわけではありません。
また、1日でも土日は混んでいるので回避したいところです。
今月は、ちょうど観たい映画があり、元旦はそんなに混んでいないだろうと踏んで…。

ミッション:インポッシブル

を観てきました。

本作品は、トムクルーズ主演の映画で、今回で4作目らしいのですが、今まで観たことのない映画でした。
(と言うより、ここ数年、映画はそれ程観ていないのです…。汗。)

で、感想ですが、なかなか面白かったです。
特に圧巻なのは、トムクルーズが自分でスタントを行っているところでして、どう考えても合成じゃないの?と思うところが多々ありました。
中でも、ドバイのブルジュ・ハリファでの撮影は私だったら、どんなにギャラをもらってもできないだろうな~。と思いました。
ですので、私の中のトムクルーズに対する評価が一段と上がりましたね。
(そして、やっぱり格好良いです!)

ちなみに、今日行った映画館はシネプレックス新座です。
こちらは複合施設なのですが、以前行った時は非常に混んでいて、駐車場に入るのにも四苦八苦した記憶があります。
ですが、今日はかなり空いていまして、映画館の方もむちゃくちゃ空いていました。
さすがに、元旦から映画を観に行く人は少ないのでしょうか…?

元旦から比較的のんびり過ごした感じですが、仕事の方では短期的なTo doリストを作ったりしていました。
今年はやるべき事が多々ありますので、あまりのんびりもしていられないのですが…。汗。
ただ、あまり最初から飛ばし過ぎると途中で息切れする恐れがありますので、ボチボチやっていきたいと思っています。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

毎月1日は映画料金が1,000円なので、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」を観に行ってきました

毎月1日は映画料金が1,000円になりますので、今年から偶数月の1日に映画を観に行くようにしています。
ですが、先月は海外旅行に行っていたため、1ヶ月ずれて奇数月になってしまいましたが映画を観に行ってきました。
観に行った映画は「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」です。

猿の惑星シリーズは、何故か子供の時から好きでして、一通り観たような気になっていたのですが、今、ウィキペディアを参照してみると、今までに6作も製作しているみたいですね。
おそらく、1作目と2作目は観たと思うのですが、他の作品は観ていないかもしれません。
これを機会に、全作観てみようと思います。

今回の猿の惑星は、題名通り、今までの猿の惑星シリーズよりも以前の話でして、「何故、猿が人間を支配するようになったのか?」が明らかになります。
この点、「まあ確かに…。」という感じもしましたが、一方で、100%納得できるような回答は得られなかった気がします。
ただ、きっかけという点では、「なるほどなるほど。」と言った感じでしたね。

また、本作品に登場してくる猿は全てCGで描かれているらしいのですが、これまた、実物のようでして、相変わらず、CGは凄いな~。と思いました。
そのうち、人間もCGで描かれて、役者はいらなくなるのでは?なんて思ったりもします。
今でも、全ての登場人物がCGって作品もありますしね。
という感想を持った映画でしたが、観終わってみると、あっという間の2時間でした。
少々、終わりに物足りなさ(その後をもっと観たい!)を感じましたが、それでも、非常に楽しむ事ができました。

通常、私は新宿の映画館に行く事が多いのですが、今回は有楽町に行きました。
有楽町のTOHOシネマズだったのですが、やはり、大きな映画館はゆっくり観る事ができて良いですね~。
先月上映開始だったのもあるのかもしれませんが、非常に空いていてラッキ~でした。

その後、久々に、丸ビルのクアアイナに行って、好物のアボカドバーガーを食べてきました。
(むちゃくちゃ美味しそうに写真が撮れました!)

クアアイナ

ハンバーガー好きの私にとって、クアアイナのアボカドバーガーは鉄板です。(笑)
そこそこお高いので、そんなに頻繁に食べる事はありませんが、やっぱり、アボカドの量が半端ないのと、肉もジューシーなので、言う事なしって感じですね。
(とは言っても、人間慣れてくるもので、一番最初に食べたときの感動は薄れてきていますが…。汗。)
それでも、丸ビルに行ったら、「とりあえず食べなきゃ!」って思います。
まだ、食べた事の無い方は、ぜひ一度、召し上がってみて下さい。

人気ブログランキングへ
↑ クリック、お願いします!

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

石原修

Author:石原修
公認会計士・税理士。
1972年、東京都生まれ。
中央大学理工学部管理工学科卒。

石原経営会計事務所の所長です。
財務・税務・会計に関するご相談を承っています。
また、投資・海外・ゴルフに興味のある方との繋がりも大切にしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

著書
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。